サラリーマンの副業おすすめは?スキルアップに繋がる仕事を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
サラリーマンの副業おすすめは?スキルアップに繋がる仕事を紹介

サラリーマンにおすすめの副業を紹介します。

働き方改革などの影響により自分の時間が増える一方、収入の伸び悩みがあり副業を考えている方もきっと多いですよね。

未来

でも実際に副業を行おうと思っても、どのような仕事をすれば良いか悩んでいる人も多いと思います。

そこで今回は、サラリーマンの副業のおすすめについてリサーチし、解説したいと思います。

この記事を参考にして、ぜひ副業にチャレンジしてみてくださいね。

目次

サラリーマンの副業おすすめは?

それではサラリーマンにおすすめの副業を紹介していきます!

まず、副業にする仕事は、自分のスキルアップに繋がるような仕事がおすすめです。

スキルアップができるような仕事を選ぶと、

  • 転職活動に有利
  • 本業の昇給や昇進に繋がる
  • 副業収入も比較的多く望める

このようなメリットがあります!

具体的にどのようなメリットがあるのか、1つずつ詳しく紹介していきますね。

転職活動に有利

副業を通して、新たな知識やスキルを身に付けることにより、自分の市場価値が上がり転職活動が有利になります。

企業側の求人ニーズとしては、即戦力を求める傾向が強いため、転職先で有用な知識やスキルを習得することにより、企業側に自分が即戦力であることをアピールすることができるんです。

未来

そのため、スキルアップに繋がる仕事を副業とすることによって、転職活動に有利となります。

また自分の市場価値が上がることにより、今よりも好待遇な条件による転職も望めますよ。

本業の昇給や昇進に繋がる

本業に活かすことができる知識やスキルを習得することによって、上司や人事部門などから高評価を得ることが可能となります。

その結果、本業の昇給や昇進に繋がることも夢ではありません。

未来

副業もできるうえに、本業での昇給や昇進があるなんてまさに良いとこどりですよね♪

副業収入も比較的多く望める

副業を行うことによって、毎月の給料以外に副業収入も当然入ります。

スキルアップに繋がるような仕事は一般的に単価も高いことが多いため、より多くの副業収入を得ることができるんです。

未来

どうせやるなら収入が多い方が良いですよね!

スキルアップに繫がる仕事をおすすめする理由

スキルアップができる仕事を副業とすることによって、さまざまなメリットがあります。

では、スキルアップに繋がる仕事としては、具体的にはどのようなものがあるでしょうか。

一般的には、プログラミングやクラウドソーシングによるデザイン・翻訳・ブログ記事の作成などがスキルアップに繋がるといえます。

未来

プログラミングやクラウドソーシングによるデザイン・翻訳・ブログ記事の作成などの仕事は比較的単価も高いため、より効率的に副業収入を得ることもできますよ。

プログラミングの仕事の中では、Web系の言語が特におすすめといえます。それは、案件数が比較的多いためです。なお、プログラミング初心者の方は、実際に仕事を受注する前にプログラミング言語を学ぶ必要があります。

プログラミング言語の学習は独学でも可能ではありますが、どうしても効率が悪くなってしまうため、プログラミングスクールや通信教育などで習得する方が良いです。

実際、ここで説明したプログラミングやクラウドソーシングを副業としてやっているサラリーマンの方も少なくないようです。

サラリーマンにおすすめしない副業は?

サラリーマンにおすすめしない副業は、やはり知識やスキルの習得が難しい仕事です。

お金を稼ぐだけとなってしまい、自分にとって付加価値を得ることができないためです。そのため副業をするにあたっては、ただお金を稼ぐだけでなく、今後の自分にとってステップアップができるような仕事を選ぶことが大切です。

具体的に、おすすめしない仕事としては、主に以下の7つがあります。どれも機械的で単純な仕事が多く、知識やスキルの習得には向かないといえます。副業を選ぶ際に参考にしてみてください。

  • アンケートモニター
  • データ入力
  • 転売・せどり
  • 座談会(グループインタビュー)
  • 覆面調査
  • ウーバーイーツ
  • 手作業系内職

また、アンケートモニターやデータ入力などの仕事は、単価も安いことが多いため副業で稼ぐといった観点からも、あまりおすすめはしません。

まとめ:サラリーマンの副業おすすめは?スキルアップに繋がる仕事を紹介

今回は、サラリーマンにおすすめの副業・おすすめでない副業について詳しく解説してきました。

おすすめの副業とは、知識やスキルの習得ができる仕事であり、具体的にはプログラミングやデザイン・翻訳・ブログ記事の作成などです。

未来

これらの仕事は、転職活動や本業の昇給や昇進に有利にもなります!

一方、おすすめしない副業としては、スキルアップが望めない仕事、具体的にはアンケートモニターやデータ入力・転売やせどりなどがそれに当てはまります。

これから副業を行うことを考えている方は、今回の記事を参考にして自分に最適な仕事を選んでみてくださいね。

>>副業でプログラミングは稼げるのか?こちらの記事で紹介しています

目次