\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

プログラミングの習い事はいつから始める?何歳までに学ぶべき?

当ページのリンクには広告が含まれています。
プログラミングの習い事はいつから始める?何歳までに学ぶべき?

プログラミングの習い事はいつから始めるのが良いのでしょうか?

そして、何歳までに学べば良いのでしょうか?

小学校で必修科され、今後欠かせないスキルとなりつつあるプログラミング。

これからの時代を見越して、子供にプログラミングを習わせたいと考えているお家の人も多いと思います。

未来

しかし英語や音楽のように、早いうちから始めた方が良いのかどうか、お悩みの人も多いですよね。

そこでこの記事では、プログラミングの習い事はいつから始めるのが良いのか、何歳までに学ぶべきなのか、詳しく調べてみました。

お子さんの習い事でお悩みの人は、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

プログラミングの習い事はいつから始めたら良い?

プログラミングの習い事は、いつから始めたら良いのでしょうか?

プログラミングは、いわゆる早期教育としてもとても有効です。

幼児教育の一環として、少しでも早く始めた方がいいという意見もありますが、一般的には小学校に上がってから始める人が多いようです。

理由としては、

  • 小学1年生になると、ある程度文字が読めるようになるから
  • 小学校の授業でプログラミングがあるから
  • 対象年齢が小学校1年生以上のスクールが多いから

このようなことが挙げられます。

ただ、スクールによってはパズルやブロックなどを利用し、文字が読めない就学前のお子さんも楽しく学べるカリキュラムが用意されているところもあります。

まずはこのようなスクールでプログラミングの考え方を身につけて、小学校に上がってから、本格的にプログラミングを学び始める、という流れも素敵ですよね♪

ただ、どれも「お子さんが興味を持ったとき」が1番のはじめどきです。

未来

お子さんの普段の様子を見ていて、子供向けのプログラミング教室に通わせたら楽しそうだな、と感じたら、ぜひ体験させてあげてくださいね。

それではプログラミングに向いている子供とは、どのような子供なのでしょうか?

プログラミングに向いている子供は、このような子供達です。

  • 集中力がある
  • ゲームが好き
  • パズルやブロックに夢中になれる
  • 机に向かう作業が苦にならない

こうしてみると、どんな子でもプログラミングを楽しめる可能性があることがわかりますよね。

机に向かうより、体を動かす方が好き!という子供でも、お試ししてみると意外な1面を見つけることができるかもしれません。

繰り返しになりますが、子供が興味を持った時が、1番のはじめどきです。

お子さんがプログラミングに興味を持ったら、ぜひ一度体験させてみてくださいね♪

プログラミングは何歳までに学ぶべき?

プログラミングは、何歳までに学ぶべきなのでしょうか?

ネットなどをみていると、「少しでも早く始めた方がいい」というような意見も見受けられます。

しかし結論から言うと、プログラミングは何歳から始めても大丈夫です!

早期教育として、小学校に上がる前から始めてもOKですし、中学生や高校生になってからプログラミングを始めてももちろんOKです。

プログラミングに年齢制限はありません。

未来

大人になってから学び始める人も多いので、子供であれば何歳でも大丈夫なんですよ♪

文字が読めない小さい子供には、ブロックやパズルなどを使い、テキストではなくビジュアルで、プログラミングの考え方を伝えることができます。

文字が読めるようになった小学校低学年のお子さんには、命令を書いたブロックを組み合わせ、簡単にプログラミングができる教材も用意されています。

そして高学年以上のお子さんは、難しいテキストプログラミングに挑戦することもできます。

もちろん高学年でもビジュアルプログラミングから始めることができますし、中にはゲームを使ってプログラミングを学ぶことができる教材もあるんです。

何歳からでも安心して、その子に応じたレベルで学ぶことができますよ♪

繰り返しになりますが、プログラミングの1番の始めどきは「子供が興味を持った時」です。

普段のお子さんの様子や、学校で学んでいることなどを観察しながら、楽しく始めることができるタイミングを見てあげてくださいね。

プログラミングを始めるならまずは無料体験がおすすめ

何歳からでも、子供が興味を持った時にいつても始めることができるプログラミングですが、プログラミングを始めるならまずは無料体験がおすすめです!

プログラミングを学ぶ方法としては、以下の2つが挙げられます。

  1. ゲームやアプリを使う
  2. プログラミングスクールに通う

どちらも無料でお試しすることができますが、おすすめはやはり「プログラミングスクールに通う」ことです。

なぜならどうしても、子供は挫折しやすいからです。

自宅でゲームやアプリを利用しながら、お家の人と学ぶのももちろん良いのですが、やはり専門の人に直接教えてもらえるというのはスクールの大きな強みですよね。

プログラミングは、自分で考えて、答えを見つけていく作業の繰り返しです。

スクールでは、講師が子供達に自分で考えさせながら、自分の力で答えを導き出す手助けをしてくれます。

未来

これは将来子供にとって、大きな力になりますよね!

とはいえ、実際に子供がプログラミングを楽しみながら学べるかどうかは、実際に体験してみないとわかりません。

すぐに入会しなくても構わないので、ぜひ色々なスクールの無料体験に参加してみてください。

無料体験に参加する際は、このようなことに注意してくださいね。

  • 子供が楽しんで取り組めているか
  • 講師の質は良いか
  • 入会金や月額料金、教材費などの説明はあるか

無料体験に参加すると、実際の授業の様子を直接見ることができます。

スクールの講師がどのように子供達に教えているか、その様子も直接見ることができますよ。

さらに入会金や月額料金、教材費や初期費用など、お金の話もしっかりと聞くことができます。

プログラミングスクールは、内容によっては初期費用がある程度高額になることがありますので、お金の話やカリキュラムの内容について、スクールからしっかりと説明を受けてくださいね。

もちろん体験してすぐに入会しなければいけない、ということはありません。

未来

「検討中」と言っても嫌な顔をされることはありませんので、安心して参加してくださいね。

オンラインのプログラミングスクールでも、無料体験を実施しているスクールは多くあります。

自宅近くに教室がないという人は、こちらもぜひ活用してください!

>>>子供向けオンラインプログラミングスクールおすすめ6選を徹底比較!

無料体験は、参加して損はありません。

プログラミングスクールは対象年齢やカリキュラムにより、学び方はとてもいろいろです。

ぜひお子さんに合った、楽しく学べる続けやすいスクールを見つけてあげてくださいね♪

まとめ:プログラミングの習い事はいつから始める?何歳までに学ぶべき?

プログラミングの習い事はいつから始め、何歳から学ぶべきなのか?という疑問について調べてみました。

プログラミングの習い事は、何歳から始めても大丈夫です。

文字がある程度読めるようになる小学校1年生から始める人が多いようですが、それぞれの「子供が興味を持ったとき」が1番のはじめどきです。

プログラミングの習い事は、何歳までに始めなければならない、ということはありません。

それぞれのお子さんに合ったスクールを見つけるためにも、ぜひ無料体験を積極的に活用してくださいね。

実際の授業の様子を直接見ることができますし、カリキュラムや料金について、詳しい説明を聞くこともできます。

参加して損はありません。

未来

子供が安心して楽しめる、続けやすいスクールを選んでくださいね♪

プログラミングの習い事を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

目次